今日は、ちょっと未来の話です。

未来って、不確かなものですよね。

でも、その未来を創造しようとしている人がいます。

そう、スペースXやテスラのCEO・イーロン・マスク氏です。

イーロン・マスク氏が発表したのは、

人間の脳に直接チップを埋め込むというもの。


SF映画『マトリックス』の世界が現実になったような話ですよね。

でも、これはもうフィクションではなく、現実のものになりつつあります。

このチップがすごいのは、

ただ考えるだけでコンピュータを動かせるようになるってところ。

イーロン・マスク氏が言うには

手足が不自由な人が、ただ思考するだけでコンピューターを操作できるようになる。

これは


コミュニケーションの方法を根本から変えるかもしれません。


言葉を発する必要がなくなる。

心で感じたことを、そのまま伝えられるようになるんです。

ここで一つ大切なことは・・

技術は、我々の生活を豊かにするためのもの。

技術が人間を支配するのではなく、

人間が技術をうまく使いこなすことが大切です。

人間としての能力を最大限に引き出し、

新しい可能性を探るための一歩とも思います。

それと同時に、技術に振り回されるのではなく、

人間らしさを大切にしながら、

新しい世界をどう生きるかです。

テレパシーでつながる一方で、

感情や思考を言葉を通じて伝えることを忘れないでほしいですね。

技術の進化が進む中で、

私たちは人間らしさと創造性を大切にしていきたいものです。

Yuichi